ドイツのことば図鑑

数年ぶりのドイツ語である。僕は発声の面で一番好きなのはロシア語だが、ドイツ語は僅差でその次に来るくらいに好きだ。なので本書は寝る前に寝床でブツブツ言いながら読んでいる。見開き1頁ごとにドイツ語特有の表現とそれにまつわる蘊蓄を集めた本であり、僕は適当にページを開き、そのページに見覚えが有れば次にまた適当に開く、という読み方をしている。そんな読み方で丁度いい軽さの本なのである。

本書から一部だけ紹介してみる。例えば “sich freuen wie ein Schneekönig” 。直訳すれば「雪の王のように喜ぶ」となり、「大喜びする」という意味になる。この背景には2つの説が有る。一つは17世紀の三十年戦争(1618-1648)でスウェーデン軍を率いたグスタフ2世アドルフ国王のあだ名、「雪の王」に由来するというもの。スウェーデン軍の快進撃に大喜びする王の様子が連想される。もう一つはここでは省略する。

もう一つ、上と関連する例を挙げると、”Alter Schwede” 。「うわ、びっくりした」という驚きの表現として使われる。その由来も三十年戦争に遡る。戦争終結後、プロイセン公フリードリヒ・ヴィルヘルムは当時精強な軍隊を持っていたスウェーデンから、経験豊かな元兵士たちを自国の軍隊の指導者として招聘する。彼らはプロイセンの兵士たちと良好な関係を築き、軍隊も成長する。この業績から、スウェーデン兵はプロイセンの男にとって憧れの存在になり、尊敬の念を込めて”Alter Schwede”と呼ばれるようになる。これが転じて、何かに良い意味で驚いた時に使用されるようになった。こんな感じの蘊蓄が満載されている。

ドイツ語の復習に丁度良かったのが上の表紙の本。これも気楽に読める本である。問題集だが解説が非常に丁寧で、読むだけで勉強になる。巻末に文法のまとめが簡潔に載せられているのも有り難い。

ドイツのことば図鑑” に対して6件のコメントがあります。

  1. online izle より:

    He would be one of the military officers who were complicit in or actually involved in lying to the American public during Iraq and Afghanistan. Esther Fin Blancha

  2. I like and follow your site, thanks

  3. lindsay raz より:

    Awesome article post.Much thanks again.

  4. Very nice post. I simply stumbled upon your weblog and wished to mention that I’ve truly enjoyed surfing around your blog posts.

  5. horacio grueser より:

    I must say I read a great article with pleasure

  6. imipramine cost より:

    My wife and i were very thrilled when Raymond managed to round up his web research with the precious recommendations he was given while using the weblog. It is now and again perplexing to simply possibly be releasing tricks which usually the rest might have been trying to sell. We really understand we now have you to thank for this. Those illustrations you made, the straightforward website navigation, the relationships your site make it possible to promote – it is mostly wonderful, and it is making our son in addition to us understand this topic is thrilling, which is certainly wonderfully vital. Thanks for the whole thing!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。